このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島県産「シャインマスカット」のご紹介

いつもふるさと便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ふるさと便担当新原です。4月よりふるさと便を担当させて頂くことになりました。

随時、鹿児島の旬をお届けいたします!よろしくお願いいたします!

さて、今回は「シャインマスカット」の紹介です。

さつま町にあるシャインマスカットの産地に行ってきました(^-^ )

収穫は7月からと聞いていたのですが、着いたらびっくり!取材が5月中旬だったにも関わらず、立派なシャインマスカットがついていました(^-^)

これは試食できそうだな(^q^)

食べさせてくれないかなー (^q^)

なんて期待をしていたら……

チョキチョキチョキ!?

何で切っているんだろう??(゚ロ゚;)

私はもう食べられると思っていたのですが、これは「摘果(てきか)」という作業を行っているのだそうです。

実はおいしいシャインマスカットを作るために丁度いい粒の数が決まっていて、まだまだ粒は大きく、そして甘くなるそうです。

40~50が最適な粒の数量。最適な粒の数になるよう、摘果するそうです。そして出荷できる頃のシャインマスカットの糖度は20度を越えるといいます (^p^)

今食べても本物のシャインマスカットの味は楽しめない……( ̄ヘ ̄)

ちなみにイチゴの糖度が約8度、スイカの糖度が約11度です( ^^)

出荷は7月中旬予定で、注文受付は6月下旬より開始いたします!

皮ごと食べられて、種もなく食べやすい「シャインマスカット」

贈り物にもピッタリです♪

みなさまのご注文お待ちしております(^^)/

「鹿児島県産 シャインマスカット」のご購入はこちらから↓
http://furusato.karen-ja.or.jp/products/detail.php?product_id=819

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事